360°立体空中アクションの新体験!『Kick-Flight(キックフライト)』2月13日サービス開始!

MOGRA編集部 が 20/2/1 20:00 に更新
『キックフライト』2月13日(木)サービス開始!

待ちに待ったファンも多いのではないでしょうか。2020年1月23日、グレンジが手がける新作スマホアプリ『Kick-Flight(キックフライト)』を2月13日(木)にサービス開始することを公式サイトならびにTwitterで発表されました。

また、発表に伴いApp Store上での予約注文およびGoogle Playストア上での事前登録を開始しています。

今記事では、今からサービス開始が楽しみな『キックフライト』についてご紹介します。

指先で縦横無人に翔る「360°空中対戦アクション」!

alt

『キックフライト』はタップ、スワイプ、フリック操作でフィールドを自在に飛び回れる、空中を舞台にしたアクションゲーム。

「4vs4のリアルタイム対戦」でありながら「360°立体空中アクション」という従来のアクションゲームとは一味違った自由度の高いゲームシステムが特徴となっています。

アニメーションや『KANA-BOON』のイメージソングに注目! ARが楽しめるも面白い

アニメーションPVではキックフライトのポップな印象そのままに『KANA-BOON』のイメージソングがよくマッチしていて、キーカラーであるイエローにビビットな配色が映える個性的なキッカー(キャラクター)達も魅力の一つ。

また、ゲームでは空中バトルの臨場感はもちろん、迫力あるスキル発動時のカットイン演出も本作のアニメーションに対する拘りを感じ取れます。そんなキッカー達をAR機能(拡張現実)を使った機能では、現実世界の写真や動画に登場させて撮影できるのも面白い。

 

世界130ヵ国以上へ同時配信!

こちらも公式サイトおよびTwitterですでに周知されていますが、日本と同じく2月13日(木)に130ヵ国以上の配信とのこと。ストレスのないマッチングで世界中のプレイヤーと4vs4のリアルタイム対戦を楽しみたいですね。

『キックフライト』は国内配信にあわせ、韓国や台湾、北米、ヨーロッパ地域をはじめとする130ヵ国以上へ同時配信することを決定いたしました。
サービス開始日より、世界中のプレイヤーと空中バトルをお楽しみいただけます。

豪華報酬が貰える事前登録キャンペーン開催中!

現在、事前登録者数に応じて全員に豪華報酬をプレゼントするキャンペーンを開催中!登録者数はすでに40万人突破しており(「4,000JC」プレゼント!)、このまま50万人を突破できるか注目です。

 

alt

事前登録の詳細はこちら

 

元々『キックフライト』は2018年の東京ゲームショウにて新作タイトルとして発表、翌年5月の先行テストプレイを経て2019年秋頃に配信される予定でした。

しかし、追加コンテンツや各機能の品質向上を目指し配信予定を2020年1月下旬へ延期、さらに再度延期となり2020年2月13日(木)に晴れて配信が決定したという経緯があります。

長く品質向上に時間を費やしたことによる期待も然る事ながら、「4vs4リアルタイム対戦」×「360°空中対戦アクション」というスマホゲームの新体験にワクワクが高まりますね!