『メダロットS』まずは曜日イベントの上級クリアを目指そう! 効率的な強化・育成と攻略まとめ

MOGRA編集部 が 20/2/5 12:00 に更新
『メダロットS』効率的な強化と攻略まとめ

先月23日に配信開始となった『メダロットS ~ロボットバトルRPG~』。サービス開始から早々とダウンロード数が50万人を突破し、キッズに大人気かと思いきや、公式Twitterを見ると「大人になってもメダロットを楽しみたい!」というユーザーが多いことに驚きました。

意外にもシリーズでは初のスマホ版となる本作。メダロットをやったことがある人は分かると思うのですが、ロボットの性別はもとより、各パーツの性格とメダルや地形の相性、また特徴的なバトルシステムが絡み合い、かなり戦略性の高いゲームでもあります。

実際筆者も一番簡単なノーマルモードでも10章を過ぎるとなかなか勝てなくなり、これは考えて強化・攻略の糸口を見つけていかないと先に進めないなと思い知らされました。

そこで本稿では『メダロットS 』の序盤の進め方、メダルやパーツの効率的な強化・育成法をご紹介していきます。

それでは、皆さん準備はいいですか?いきますよ〜

 

「ロボトルぅ〜ファイト!」

「ノーマル」でOK! ストーリーを進めてメダルを入手しよう

「どんどんストーリーを進めてメダルの種類を増やしましょう。」このことは多くの攻略サイトでも言われていますが本当です。理由としては選択肢を増やすことにあります。

これはガチャを回してパーツを多く手に入れることも同じように重要と言えますが、パーツとメダルには相性があり、いくら良いパーツが手に入っても相性のよいメダルと組み合わせなくては性能をフルに発揮することができないからです。

初めの内は調子良くストーリーを進めていけますが、やがて勝てなくなりパーツやメダルを強化する必要に迫られます。その際、できるだけ多くの選択肢からより攻略に的したパーツ、メダルに強化を集中することができると効率的にストーリーを進めることができます。要は選択と集中ですね。

ストーリーでは「ノーマル」をクリアすれば「ハード」、さらに「ベリーハード」と難易度が選択できますが、まずは進められるところまで「ノーマル」でクリアして出来るだけメダルの種類を増やすことをお勧めします。

「ハード」「ベリーハード」モードにチャレンジするタイミングはストーリーに行き詰った時、曜日イベントを周回して十分にパーツ強化、メダル育成が進んだら振り返って攻略すると効率的です

当然クリアすればルビーが獲得できるので、ガチャを回してさらなる戦力の充実を図りましょう。

重要なのはメダルとパーツ、脚部タイプと地形の相性

『メダロットS』で最も重要な要素は「メダル」「パーツ」です。どっちがより重要かとの議論に意味はなく、メダルとパーツが相性良く組み合わさって初めて強いメダロット、勝てるメダロットとなるのです。そもそも相性の悪い組み合わせだと勝てません。

効果的な強化にはメダルとパーツの特徴を知ることが重要です。

メダルの性能

各メダルは3つの得意スキルと得意脚部に対応しています。また、メダルレベルをアンロックすることでパーツ性能補正のアップと必殺技のメダフォース(MF)が解放されます。

カブトのメダル性能、メダフォース
名称 得意スキル 得意脚部
カブトのメダル

カブト

入手場所
初期メダル
性格
パワー
かくとうたすけるしかける 二脚車両戦車
メダフォース
MF1 【パーサーク】自分自身にロボトル終了まで威力性能がアップする【症状:バーサーク】を付与する。
MF2 【一斉射撃】相手1体の全パーツに、すべての射撃系パーツの威力を結集して強力な一撃を発射する。
MF3 --

メダルレベル最大まで解放すれば2倍のパーツ性能補正になり、メダフォース(必殺技)もより強力に。

メダルの性格

メダルには性格があり、優先して攻撃するパーツ、パーツの補正機能、チャージ特性が各々決まっています。

  優先ターゲットパーツ パーツ性能補正 チャージ特性
パワー 充填・冷却性能が低い脚部パーツ

【初期】威力+150
【銀】威力+220
【金】威力+300

攻撃でダメージを与えるごとに+5%
スピード 充填・冷却性能が高い腕パーツ 【初期】充填+40 冷却+40 回避+80
【銀】充填+60 冷却+60 回避+120
【金】充填+80 冷却+80 回避+160
回避、カスリ成功するごとに20%
ハンター 装甲が低い脚部パーツ 【初期】成功+50 威力+80
【銀】成功+70 威力+120
【金】成功+100 威力+160
攻撃で相手パーツを破壊するごとに+15%
スナイパー 装甲が低い腕パーツ 【初期】成功+80 威力+50
【銀】成功+120 威力+70
【金】成功+160 威力+100
攻撃で相手パーツを破壊するごとに+15%
アシスト 充填・冷却性能が低い腕パーツ 【初期】装甲+240
【銀】装甲+360
【金】装甲+480
行動1回ごとに+3%
ガード 充填・冷却性能が高い脚部パーツ 【初期】格耐+120 射耐+120
【銀】未確認
【金】未確認
防御・ガード成功するごとに+5%

メダルとパーツの相性

メダルと同じようにメダロットを構成する4つのパーツもそれぞれ得意スキルを持っていて、メダルの得意スキルと合致すればメダロットの性能をフルに発揮することができます。

特に純正パーツにこだわる場合は4パーツ全て合致するメダルは少ないので、やはりストーリーをどんどん進めてメダルの種類は増やした方が良いですね。

脚部タイプと地形の相性

脚部タイプと地形の相性

脚部タイプはステージによって相性があります。相性が悪い地形で実力伯仲の敵と戦う場合は、充填・冷却のターンに差がでてくるので長期戦になればなるほど不利になります。

そもそも同レベルの敵と相性の悪い脚部タイプで戦うと負けます。できればB以上の適正を心がけると良いでしょう。それでも適正メダロットの手持ちがない(足りない)場合は助っ人に頼っちゃいましょう。

パーツ・メダル・メダロッターの強化

ここからはいよいよ攻略の本筋、強化について説明していきます。と言っても重点的に強化する必要があり優先度が高いのも「パーツ」になります。

【優先度: 高】パーツの強化

強化の基本中の基本。ロボトルに挑戦する際「推奨パーツレベル」が表示されますが、近いレベルでないと中々勝てません。

1体でも弱い機体がいると、そこから崩されて数的不利な状況から負けるパターンもあるので、全体的に推奨パーツレベルまで頑張ってレベルアップしましょう。

【優先度: 低】パーツのランクアップ

パーツのランクアップはレアリティの上限解放で「サイプラシウム合金」「NFRP」「研究データROM」が素材として必要となり、★3パーツのランクアップはかなりハードルが高いので序盤で意識する必要はありません。上限に近いレベルまで強化したら考えましょう。

サイプラシウム合金 ガチャでパーツ重複時にもらえる
NFRP 曜日イベントで入手可能。頭部(火・金)、両腕(水・土)、脚部(木・日)
研究データROM フリーミッション(激闘ロボトルの勝利数)の報酬として入手可能

【優先度: 中】メダルの強化

メダルの強化は必然的に使用頻度の高いメダルからになります。パーツの得意スキルに合わせて良い部分を伸ばすようにレベルを上げるのがポイントです。ただ、得意スキルの違う複数の機体で同じメダルを使う場合にはバランスを考える必要があるのでご注意ください。

【優先度: 中】メダルレベルのアンロック

曜日イベントを周回すれば比較的簡単にレベルを上げと必要素材(メダジウム)を獲得できるので、意外と難易度は高くありません。

メダフォースもアンロックに合わせて解放されますが、ストーリーに躓いた時、ぜひリベンジにお勧めしたいのが「MF2」の解放です(Lv.50解放)。全体攻撃に̟̟+αの効果が付くメダルも多く、窮地の際に起死回生の一撃になります。

【優先度: 低】メダロッターの育成

メダロッターのレベルが上がるとメダロットのステータスが少しUPします。ストーリーやイベントを進めていると、自然とフリーミッションの報酬で獲得できるので意識的に育成する必要はなさそうです。キャラ愛に執着があれば話は別ですが。

また、ロボトルの助っ人でFPポイントが貯まれば、FPガチャから獲得することもできます。

フレンドを作ってデメリットを潰そう

フレンド

フレンドは自分よりレベルが高く、苦手が補えるタイプのメダロッターがベスト!行き詰まった時や地形相性が悪い局面では助っ人が頼りになります。フレンドは積極的に作りましょう!

なにより、ロボトルでフレンドが助っ人に参戦すると通常の倍の100FP(フレンドポイント)も獲得できるので使わない手はありませんね、助っ人はフレンドを優先して選択しましょう。

強化・育成のカギ! 曜日イベントの周回

曜日イベント

ここまで長々と『メダロットS』の攻略について解説してきましたが、ストーリーに行き詰ったら曜日イベントの周回が強化のベースになります。

自分に合わせたレベルで曜日イベントを周回するだけで強化・育成は十分です。言ってしまえば効率的な曜日イベント周回が強化の鍵でもあります。